乾燥肌 大人ニキビ

乾燥肌の大人ニキビを治す高保湿のニキビケア比較

乾燥肌の大人ニキビを治す

大人ニキビはができてしまう原因は様々ですが、ストレスや食生活の乱れが原因という場合がほとんどです。生活を変えるのはなかなか難しいですが、毎日のスキンケアを工夫して行うことで大人ニキビは改善できます。ずっと悩んでいた大人ニキビを治してしまいましょう。

 

オイルを使ってしっかり保湿

肌が乾燥していたり、肌全体に栄養が足りていなかったりすると、ニキビの原因になってしまいます。それを防ぐためにスキンケアにオイルを使うのがおすすめです。効果的なのはホホバオイルやアルガンオイルです。これらのオイルは保湿力が高く、ビタミンなどの美容成分がたっぷり含まれています。
クレンジングの際、オイルを人肌に温め、顔につけ、マッサージするようにします。ニキビの原因となる、毛穴の汚れがしっかり落ちます。また化粧水をつけるときに、オイル数滴を化粧水に混ぜて、肌につけます。
オイルを使ったスキンケアは手軽なのに、しっかり肌が保湿され、ニキビができる原因を改善できます。

 

身体の中をきれいにするローズヒップティー

大人ニキビが一度治った、改善したのに、またしばらくしたらニキビができてしまう人も多いと思います。そんな人は毎日口にするものを気をつけなければいけません。野菜中心の食事はニキビを治すのに効果的ですが、毎日続けるのは大変ですし、外食も楽しみたいですね。
そんな方におすすめなのが、毎日ローズヒップティーを飲むことです。カフェインの入っていない物を選べば、就寝前にも飲めるので、簡単に毎日続けることができます。
そしてローズヒップティーにはビタミンCが多く含まれているので、ニキビを治すためには大変効果的なのです。
1日数杯を目安に飲んでみましょう。繰り返しできてしまっていた大人ニキビを減らすことができるはずです。

 

睡眠を第一に考えた生活をする

仕事から帰ったら、食事、入浴、テレビなど楽しみが多いですが、睡眠時間が少なく、それが大人ニキビの原因となってしまっている場合があります。夜中のテレビ番組は、録画で見るなど、睡眠時間を確保するために生活を改善しましょう。
睡眠時間が増えると、ホルモンバランスが整い、ニキビができにくくなります。もちろん睡眠時間だけでなく睡眠の質も重要なので、ぐっすり眠れる環境作りをしてみましょう。眠る前に軽く身体をマッサージしてから眠る、アロマオイルを焚く、などリラックスすると眠りやすくなります。
睡眠が変わると、肌の調子が良くなり、大人ニキビがなくなっていくのを実感できるはずです。

 

乾燥肌の大人ニキビケア参考記事
更新履歴